スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ちょっと年下の同級生

水曜日に母さんの中学時代のお友達の家に自転車で遊びに行って来ました。
そのお友達には中学1年生と小学校6年生の女の子の下に
ゆうたっちと同級生で11月生まれの男の子のH君が。
着いてすぐにゆうたっちは大好きな電話のおもちゃへ突進し、
そして出してくれたアンパンマンのお菓子をむさぼっていましたが、
落ち着いてくると最近歩き出したH君の頭を良い子、良い子しに行ったりと
お兄さんぶりを発揮して、ちょっとビックリ。
H君もヨチヨチあんよでゆうたっちの後をついて回って、マネをしようとしたりして、
それをみてゆうたっちも大喜び。
そう言えば、自分より半年近く年下の子と遊んだのは始めてかも・・。
なんだか意外な一面を見れて本当に楽しかった。

それに母さんもちょっと勉強になったと思ったのは、そのお友達曰く、
子供が親離れするのって思っていた以上に早い時期で、
その時は自分が必要ないんじゃないかって思うぐらいショックなんだそう。
だから、3人目のH君にはゆっくり大人になって欲しいって。
それを聞いて日頃、早く成長しないかな~と思ってた母さんは
頭にガ~ンと肘鉄をくらったようでした。
それからは、ぐずってるゆうたっちでさえ、今だけなんだ~って愛しく見えちゃったりして、
本当に有意義な1日だったな。
また来週あたり集まる話が出ているので、地元バンザイ!!ってつくづく思う母さんでした。

s-IMG_1564.jpg

s-IMG_1567.jpg

スポンサーサイト


この記事に対するコメント

ゆうたっちはいとこのお姉さん達や近所の色々な学年の子と遊ぶ機会がたくさんあっていいね!
しかも実はお世話好きのお兄さんタイプだったとは。
子供の自立って意外と早いものなのかぁ。こう毎日べったりだと早く親離れしちゃってくれぇなんて思ったりもするけど私も"今だけ"をもっと大事に育児していこう。

【2006/10/24 15:05】URL | chiichanmama #JgAzp.yQ[ 編集]

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://kazemyuta.blog49.fc2.com/tb.php/168-073b0b91
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。